【元英語力ゼロの体験談】ワーホリ行くのに英語話せないけど大丈夫?

2022年5月29日

英語ができないワーホリ
コマル
ワーキングホリデーに行く予定で英語が全然話せないのですが

    

ワーホリに行く前の英語力ってどれくらい必要ですか?
コマリ

    

SHIN
今日はこれらの悩みにお答えすべく、ワーホリでニュージーランドに1年行った私が解説します。

    

この記事はこんな方におすすめです。

  • これからワーキングホリデーに行く人
  • ワーキングホリデー準備中の人
  • ワーキングホリデーに行く日まで1か月以上ある人

ワーキングホリデー(略称:ワーホリ)というのは、18歳~30歳まで協定を結んでいる国にに1年間住むことができ、仕事をすることもできる制度です。

   

私の経験から「ワーホリに行く前に語学力があり、英語が堪能です。」という方はあまりいません。

ですがそれで本当にいいんでしょうか?

十分楽しめるのでしょうか。

   

本記事ではこれからワーキングホリデーに行く方のために以下の内容を実体験にもとづき解説します。

  • 英語力ゼロでワーキングホリデーにいっても大丈夫か。
  • 英語が話せないままワーホリに行った場合どうなるか。
  • ワーホリに行く前に英語をどれくらい勉強しておくべきか。

   

この記事の筆者は、以下のような英語経験ありの私です!

  • ワーキングホリデーでニュージーランドに1年滞在経験あり
  • ワーキングホリデー前の語学力はゼロ
  • 現在は外資系IT企業で働く

    

ワーキングホリデー前に英語力がゼロでも大丈夫?

    

2020年世界中がコロナウイルスで経済が停止、当然海外の行き来も停止。

ワーキングホリデーにこれから行こうと思っていた矢先の出来事だったという方も多いのではないでしょうか。

    

それから2年経過した今、2022年。相変わらずコロナウイルスは収束はしていないものの、対応できるワクチンの普及、感染対策の日常化により徐々に世界経済は活気を取り戻しつつあります。

いよいよワーキングホリデーのビザが下りる国も増えてきて、20代にしかできないあの素晴らしい体験ができる制度がかえってきました。

  

でもその前にせっかく色々準備していてもいざワーキングホリデーに行ったけど英語ができない、話せない状況って本当に大丈夫なのでしょうか。

   

ワーホリで英語が全くできない状態でも問題無いか

   

これからワーキングホリデーに行こうと思っている方でこのように考えている方はいないでしょうか。

  • 英語なんて、海外に行ってからで大丈夫
  • 生活していれば自然と身に着く
  • 日常生活にはそこまで困らないから大丈夫

    

結論から言うと、ワーホリで英語が話せないと問題ありです。

あらゆる場面で困ります。

   

海外にいって最初は日常生活になれるのにやっとで、最初は英語どころではありません。

また、日常生活の中で自然と身につくものでは決してありません。困ることも多々あります。

    

何よりワーキングホリデーに行って英語が全く話せないとなるとめちゃくちゃもったいないです。

  • 英語が話せないことで本来楽しめるはずのチャンス・機会を失ってしまう。
  • 上手く海外の人となじめず最悪の場合、1年行ったのに英語が全く上達せずに帰ってくる。

このような事態はなんとしても避けなければなりません。    

   

ワーホリに行ってから勉強を始めるでは遅いか

こちらも、結論から言うとワーホリに行ってから英語を勉強するのは遅いです。

但し、行ってからでも必死に頑張れば多少英語力は伸びます。

   

しかしながら、行く前から英語の勉強をしていた場合、行ってすぐに英語での会話を実践できます。

さらにその後の英語力の伸びは全然違いますし、何より海外の生活をより楽しめるはずです。

   

行ってから英語が話せない状態でいきなり外国人と仲良くできるでしょうか。

やはり気心が知れた日本人とばかり話すことになる可能性が高いです。

そうするとますます英語が話せない状況に陥ります。

   

それに比べると行く前にある程度の英語力を身に着けてさえいれば、いきなり外国人とコミュニケーションをとることができます。

その間、日本人同士で生活している人とはかなりの差が出来てきます。

   

但し、遅れを取り戻したもののその分取り返す方法はありますので、ぜひ最後まで読んでください。

まだあきらめずに何とかする方法を同時にお答えします。

   

ワーホリで英語が話せなかった場合どうなる?

  

「海外に行けば自然と英語力、語学力が上がるか?」

「とにかくワーホリで海外に行けば英語力を伸ばすことができるか?」

繰り返しになりますが、

答えはNOです。

   

英語が全くできない人がワーキングホリデーに行って、果たして最初から外国人と仲良くできるでしょうか。

やはり日本人とばかり話してしまわないでしょうか。

ほとんどの日常を日本語で終えてしまわないでしょうか。

その先に見えるものは明白です。

   

ワーホリで英語が話せないと、日本人同士で常に一緒に行動してしまう

やはり、英語ができない状態でワーキングホリデーに行ってしまうと話せない不安が大きいです。

    

そうすると、日本語が通じる日本人とどうしても一緒に行動するしかありません。

日本人同士で行動することは悪いことではないし、初めての環境で同じ境遇の人と仲良くなりやすいです。仲良くしたいというのは当然のことです。

    

ただ、それだけでは折角たくさん準備して海外まで来たのに外国人とあまり話さない、話したいけど英語力が足りなくて思う様に話せないという状況になってしまいます。あまりにもモッタイナイですよね・・。

  

ワーホリで英語が話せないと、外国人と深い話はできない

ワーホリに行くと、日本では経験できないような体験ができます。

   

ワーキングホリデーは様々な国の人との出会いのチャンスがあります。

  • ずっと付き合える友達もできます!
  • 友達以上の仲になることもあります!
  • 中にはワーキングホリデーで出会った人と結婚することも!

人との出会いというのはとても大事です。

   

出会った人とは色んな情報を共有したり、色んな感情も共有できます。また共通の趣味ができたりビール片手に朝まで語り合ったり・・色んな話をすることで次の行動、次の旅に結び付くことも多いです。

     

こんな楽しい経験が出来るチャンスが目の前にあるのに、英語が話せない状態で行くとどうなるでしょうか。

  • 友好的に話しかけてくれる海外の方と笑って冗談を言える関係にすぐなれるでしょうか。
  • 相手が落ち込んでいるとき、励ましあえるでしょうか。
  • 海外のルームメイトの愚痴をお酒を飲みながら聞いてあげることはできるでしょうか。

    

時には恋愛関係に発展することもあると思います。

  • そういった時に相手の話していること、考えていることが今一つ理解できなかったらどうでしょうか。
  • 思っていることや、話が十分伝わらなかったらどうでしょうか。

人とはやはり話をたくさんしてこそ本当の仲の良い関係築けます。

そういった友達を日本人以外でも作りたくはないですか。

これは私自身ニュージーランドに1年いて、とてもとても思い知らされました。

      

英語が話せない状態でいくとこれらのチャンス全て無くなります。

逆に言うと英語さえある程度話すことができれば、何倍も楽しいワーホリライフを送ることが出来ます。

  

でも、もしもう既にワーホリにいっている場合、「終わった・・」と思わないでください。

この記事を最後まで読むと「まだあきらめないで頑張ろう」と思えるはずです。

   

ワーホリ行く前に英語が話せない人が1年海外にいてどれくらい英語力を伸ばすことができるか

  

結論から言うと

英語が話せなくてワーホリに行った人はそんなに英語力が伸びないです。

   

但し、ワーキングホリデー前に英語力ゼロだった人でも猛勉強した人は「ある程度」話せるようになります。

   

ワーキングホリデーに行っている日本人、今考えると「この人結構英語話せるなー!」と思う人はそんなにいませんでした。

私自身も、ワーホリから帰ってきてスゴイ上達したかと言われると、そこまででもありません。

もちろん行ってから勉強をしたのである程度話せるようにはなりましたが、いわゆる「ペラペラ状態」になるには1年いったくらいでは上達しません。

そうなんです、全く英語が話せない状態でワーホリに行っても英語力はそこまで伸びないのです。

    

いかにワーホリ前の勉強、事前の準備、勉強ができているかが重要です。

   

じゃあ、実際どのくらい英語が出来ていればいいのでしょうか。

  

ワーキングホリデーに行きたい人はとにかく英語を勉強しよう

     

ここまで読んだあなたは「英語ができないのでやっぱりやめておこう」と思ったでしょうか。

   

せっかく色々準備したのにむだにすることはありません。

私自身、20代の頃にニュージーランドに英語が話せない状態で行きました。

さらには最初の3か月ほど日本人と生活をし続けて全く英語が話せなくて勉強もしませんでした。

  

本当に残念な3か月でした。

  

そこからは、猛勉強をしました。フラットメイトも外国人が大半、アルバイト先も基本英語で話す場所に身を置きました。

   

それでも最初から英語が出来ていればフラットメイトや、アルバイト先の人たちともっと友好的に深い関係になれたことは間違いありません。

  

確かに英語どっぷりの環境に身を置きさえすれば多少は話せるようになるし、英語力を伸ばすことはできます。

ですが、最初は英語が全く話せませんし、自信もありませんでした。

そういうところに飛び込むのには相当な勇気が必要です。

   

それに比べ、最初から英語がある程度でも話せるとどうでしょうか。

私の経験から確実に言えることですが、「外国人の方にめちゃ話しかけやすい」です。また、「話しかけられてもそれなり返答ができます。」英語がわからないととりあえず笑顔だけで終わらせる・・ということもなくなります。

それってたいしたことではないですが、大きく違います。

   

じゃあ、ワーホリに行くのに必要な英語力・語学力ってどれくらいなのでしょうか。

   

ワーホリ前の勉強について:行くのに必要な英語力とは?

   

理想を言えば、ワーホリに行く前の半年は勉強をしたほうが良いです。

少なくとも3か月間は、毎日勉強をして下さい。

  

ただ勉強したほうがいいといっても1日30分程度で問題ありません。

   

渡航までに3か月もないよ・・・というあなた。

たとえ今が渡航1か月でも、1週間前でも、何もやらないよりは英語の勉強を今すぐ始めるとその後が全然違います。

今まで何もやってこなかった方は、この記事を読むことによりひとつ気づけたことになります。

今からでも遅くありません。

ワーキングホリデーを最大限楽しむために、英語の勉強をしましょう。

   

いやいや、そんなこと言われてももうワーホリで「オーストラリア来ちゃってるよ」あるいは、「ここはすでにカナダです・・」という方もいるかもしれません。

  

大丈夫です。

そのまま外国人と英語が楽しめないという方は、ひとまず海外の生活を楽しみながら空いている時間でこっそり勉強を始めましょう。

人が見ていない時間もさらに勉強につぎ込むのです

   

ただ、英語の勉強といってもどのような勉強をするのが良いでしょうか。

  • TOEICの問題集のような勉強をするのが良いでしょうか。
  • 文法をもう一度見直して勉強するのが良いでしょうか。

   

いずれも、「海外での生活をする」のに必要な勉強ではありません。

やみくもに勉強しても話せるようになりません。

   

あなたはまず何ができるようになりたいのですか?

「英語で人と話したい」

これをやりたいのではないでしょうか。

  

やはりワーホリに必要な英語の勉強とは「英会話」です。

会話さえできれば色んな国の人と思いっきり楽しい時間をたくさん過ごすことができます!

    

一日30分だけです。

「オンライン英会話で英語を話すだけ。」

   

これをやっておくことで、たとえ会話自体が納得いく物でなくても「外国人と話す」という行為に慣れができます。

「外国人と話す慣れ」があるだけでもワーホリに行ってから全然違うものになるんです!

    

その「外国人と話す慣れ」すら当初持ち合わせずに行った私はそこに辿り着くまでにも相当時間を費やしました。

   

どんな感じだったかというと・・

  • 最初の3カ月は日本人と毎日スノーボードして遊んでいた
  • 次の3ヶ月はまずいと思い必死で勉強+英語環境に身を置く生活
  • 半年経過後、ようやく英語を少しずつ楽しめる生活に・・

それでも英会話が十分できたわけではありません。「ある程度」できただけです。

これもし最初からできていれば、ワーキングホリデーを倍以上楽しめたのは間違いありません。

  

必ず毎日やりましょう!今日から始めることが大事です。

   

人の話を聞いたり、話したりできないと何も進みません。まずは英語を話す、英語でコミュニケーションを取る必要があります。

  

ですのでワーホリに行く前にはとにかく英語・英会話を勉強して、少しでも英語で話すことに慣れておきましょう。

       

ワーホリ前のおすすめ勉強法①オンライン英会話が絶対的におすすめ

  

繰り返しになりますが、大事なのでもう一度言わせてください。

ワーホリに行って最初から楽しむには何といっても「相手とコミュニケーションを取る」ということです。

これが出来ないとどうにも始まりません。

   

逆にある程度コミュニケーションが取れればそれだけで何倍もワーキングホリデーを楽しむことが出来ます。

   

  • 完全な英文を話すところまで頑張る必要もありません。
  • 正しく聞き取った英語に対して自分の意見を述べることができるだけで違います。
  • 文法や表現が正確でなくても相手に思いが伝わる程度で全く問題ありません。

   

今や気軽にオンラインで英会話ができる時代ですのでこれを利用しない手はありません。

オンライン英会話は誰でも気軽に始められるので行く前にこれだけは絶対やっておいてください。

1か月前でも1週間前でも何もやらないよりは絶対に違います。

  

私がワーホリに行った頃は今ほどオンライン英会話が普及していませんでした。

ところが今現在ではとても気軽にできるのでめちゃくちゃ羨ましいです!

   

ワーホリから帰ってきて数年経ってから始めたオンライン英会話ですが、これを行く前にやっていたらまた違ったワーキングホリデーの思い出がたくさんできていたと思うと私自身残念でなりません。

   

この記事を読んでいただいているあなたには同じような思いをしてほしくはありません。

どうせ行くなら思いっきり楽しめるようにぜひとも英会話の勉強をして下さい!!

    

ですので今回は私がおすすめするオンライン英会話を紹介します。

10社以上のオンラインレッスンを受けてきた中で、特にワーキングホリデーにこれから行く人に向けたおすすめの6社をランキング形式でお伝えします。

    

第1位:QQ English

    

QQ Englishの良いところはとにかく講師のレベルがとにかく高いです。

非正規雇用はしておらず全員正社員の採用なので、一人一人の講師がしっかりトレーニングされていて教えるためのモチベーションが高いです。

また、英語学習者のことを第一に考えられたカリキュラムが多く「練られたカリキュラム」でした。

       

真剣に英会話の上達を考えている方はQQ English をおすすめします。

実際のレッスンを受けた後にビデオでもう一度復習できるので上手くいかなかった内容については何度も繰り返し聞いてください。

    

まずは以下のカリキュラムを受けてみることをおすすめします。

  • QQE Basics  :QQ Englishが独自に開発した英語の基礎を身に着ける教材
  • トピックカンバセーション:QQ Englishが独自に開発した様々は英語表現が身に着く教材
>>QQ Englishの公式サイトで詳細を確認したい場合はこちら

    

QQ Englishは、無料体験レッスンが2回できます。

※私が実際体験内容を記事にしていますので参考まで。

こちらもCHECK

QQ English 無料体験レビュー
本当良い?オンライン英会話QQ English無料体験レビュー の個人的評判

続きを見る

    

第2位:DMM英会話

  

DMM英会話は何といっても、豊富な教材量と世界各国の講師陣が魅力です。

教材も初級者から上級者まで、10段階のレベルに教材が分けられていて25種類存在します。それぞれ自分に合ったレベルから始められるので英会話が初心者でもやりやすいです。

>>DMM英会話の公式サイトで詳細を確認したい方はこちら

    

また予約も15分前まで対応可能なので、ギリギリまで予定が分からない人も安心です。

レッスンが終わった後に音声のみですが復習できるのがありがたいです。

ぜひ活用してみてください。

     

DMM英会話は無料体験レッスンが2回できます。

※以下体験記事になりますのでご参考まで!

こちらもCHECK

DMM英会話無料体験レビュー
【正直レビュー】DMM英会話の無料体験ってどんな感じ?感想・評価

続きを見る

    

      

第3位:kimini英会話

出典:Kimini英会話

      

次は学研親会社のオンライン英会話になります。

学研が作る教材だけあってしっかりと作りこまれています。教材も比較的簡単なものが多いのでおすすめです。

   

Kimini英会話は無料体験レッスンが10日間できます。

毎日レッスンすればどんな感じのオンライン英会話かは分かりやすいです。

>>詳細についてKimini英会話公式サイトから確認したい場合はこちら

  

またkimini英会話の概要を掴みたい方はこちらをチェックしてみてください。

こちらもCHECK

学研オンライン英会話kiminiの評判と口コミ、特徴7選まとめブログ

続きを見る

    

第4位:ネイティブキャンプ

   

一日に何度でもレッスンが受けられて、24時間好きな時にレッスンができるネイティブキャンプ

とにかく量をこなしたい!という方はおすすめです。

無制限でオンライン英会話のレッスンを受けられるというのは正直他にありません。

ネイティブキャンプは事前に予約が必要ないので、「予約してもその通りの時間に受けられるかどうかわからない」という方には好都合です。

>>ネイティブキャンプの公式サイトから詳細を確認したい場合はこちら

  

またネイティブキャンプの無料体験レッスンはなんと7日間受け放題です!

※下記ネイティブキャンプの記事ですので参考まで!

こちらもCHECK

オンライン英会話ネイティブキャンプの評判口コミ
ブログ口コミ!オンライン英会話ネイティブキャンプ5つの特徴まとめと評判

続きを見る

  

第5位:ワールドトーク

   

ワールドトークの最大のメリットは、英会話講師が全員日本語が使えることです。

ほぼ日本人講師で困った時には日本語で質問することもできます。

どうしても英語で話せない部分があったら日本語が使える点はレッスンを受ける側からするととてもありがたいです。

また300人以上の日本語が使える講師から教えて頂けるので自分に合った講師をじっくり探すことができます。

>>ワールドトークの詳細を公式サイトから確認したい場合はこちら

    

無料体験レッスンも付与されたポイント分(1回~3回)できます。以下体験記事になりますのでご参考まで。

こちらもCHECK

ワールドトーク無料体験レッスン
【画像あり】おすすめ美人日本人講師紹介!オンライン英会話ワールドトーク無料体験

続きを見る

     

第6位:ABCアカデミー

  

ABCアカデミーは、ハイブリッド英会話というやり方を掲げていて英語の上達のために工夫された方法です。

日本人講師、フィリピン人講師両方が、ABCアカデミーには在籍しており、初心者をターゲットにしたオンライン英会話になります。

やり方としてはまずは、日本人とレッスンして疑問点、わからない箇所をできるだけ解決しておきます。その後フィリピン人講師とも同じ内容のレッスンをしてあなたの習熟度を確認します。

このように交互に日本人・フィリピン人講師でレッスンすることにより、不明点を日本人講師と確認して実践的なレッスンをフィリピン人講師からうけるという初心者が上達しやすいような手法を取っているのでこちらもおすすめの英会話サービスです。

>>ABCアカデミーの公式サイトから詳細を確認する

   

また無料体験レッスンも2回できますので是非お試しください。

※以下私のレッスン体験記事になりますのでご参考まで!

こちらもCHECK

ABCアカデミーレッスン体験談
【体験談】オンライン英会話で上達しない人はABCアカデミー

続きを見る

    

     

ワーホリ前のおすすめ勉強法②すきま時間で英会話アプリをしよう

    

オンライン英会話だけでも全く問題ないですが、それだけだと物足りない、不安だという方は

英会話アプリを利用することをおすすめします。

   

スタディサプリ(新日常英会話)

隙間時間で3分あれば1レッスンできるというお手軽さ。

リスニング、単語練習、スピーキングまでこのアプリ一つで全てこなせます!

物語が進んでいく中で英語を勉強できるような仕組みになっているので楽しみながらすすめられます!

   

とりあえず時間がなかったらワーホリ行く前にこれを入れておくのがおすすめ。

余裕がある人はオンライン英会話とスタディサプリ両方やってみると良いかも!

>>スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

 

また、このスタディサプリと英会話がセットになっているプランもあるので要チェックです!

まずは7日間無料体験からどうぞ!以下スタディサプリの英会話セットプランの記事なので参考まで。

こちらもCHECK

スタディサプリ新日常英会話コース英会話セット
スタディサプリ新日常英会話+英会話セットの口コミ・無料体験・料金比較!

続きを見る

   

Udemy

    

こちらはオンラインEラーニングの講座が学べますです。

プログラミング技術や、IT関連の講座がたくさんある中、英語・英会話の講座も沢山あります。

    

その数、335件(2022年5月28日現在)

アプリをダウンロードして英語の勉強をしてみるというのも一つの手です。

>>Udemy の英語関連の講座を確認してみる

    

以下からアプリをダウンロードできます!

>>Udemy オンラインのアプリをとってみる

    

EEVideo

   

字幕と訳を表示し,さらに難しい語彙にはルビ訳を入れて動画を楽しむサービスです。

ルビ訳はユーザーの英語レベルに合わせて表示することが可能です。

 

文構造を添えることも可能です。再生速度変更や全画面表示にも対応。  

映画やアニメ,ニュースで,楽しみながら英語を学ぶサービスですので英語が苦手な方も楽しめます

「進撃の巨人」などアニメ作品を英語を学びながら楽しみましょう!

>>映画・アニメで英語学習ができるEEVideoの詳細を確認する

ワーホリ前のおすすめ勉強法③Youtubeの動画で英語をリスニングしてみよう

英語を勉強する上でやはり使っておきたいのがYoutubeです!

   

今や英語を習得するのに勉強になるYoutubeチャンネルはたくさんあります!

その中でも私が日頃よく見ているおすすめチャンネルを紹介します!

   

Youtube だけでは、話せるようになるのは難しいですが、ぜひオンライン英会話とあわせてこちらも余裕があればチェックしましょう。

   

Rupa Sensei

   

Rupa sensei はとても明るく元気な先生で、動画中ではいつもにこやかで明るいです!

   

映画の言い回しや、英語に関するノウハウについての動画をたくさん投稿されています!

主に映画の言い回しでネイティブが何て言っているのか聞き取れないところを詳細に解説して頂いているので勉強になります!

是非一度チェックしてみましょう!

    

まとめ:ワーホリに行く前に英語できない状態から抜け出そう

     

コマル
やはり英語はワーホリに行く前に勉強しておかないとだめですね・・・

    

早速オンライン英会話やってみます!
コマリ

    

SHIN
そうですね、英語が少し話せるというのと全く話せないのでは大きくちがいますので、思いったった日に早速取り掛かってください。

   

ワーキングホリデーに行こうと考えてらっしゃる方でここまで読まれた方は英語ができないから駄目だ・・と考えたでしょうか。

大丈夫です。まだ間に合います。

少しでも話せるようになっておくだけでもかなり違います。

    

ちょっとやったくらいでは「何も変わらないのでは?英会話は上達しない?」と思うかもしれません。

   

それは違います。

ちょっとだけやってみるのでもかなり違います!

   

「英語・英会話に慣れる」たったこれだけのことですが全然違うんです。

         

1日でも2日でも英語でだれかと話しておくだけで気持ちも変わってきます。

きっと、「もっと勉強しなきゃ、少しでも英語をはなせるようにならないと・・」と感じるはずです。

何よりも英語を勉強しなければならないと思う気持ちを持つことが実は一番重要です。

思うだけではだめですね、実感しなければならないです。

その実感が早ければ早いほど良いです。

    

英語を勉強しよう思った時点で行動することが、一番たくさん準備ができるはずです。

明日始めると一日準備する日が少なくなります。

ですので、行動は今すぐです!

     

何から勉強すればいいか迷っている方は取り急ぎ以下のの英会話の無料体験だけでもやりましょう。

これらの無料体験をやるだけでも約1か月分は英会話を練習できます!

QQ English無料体験は2回分可能
DMM英会話無料体験2回分可能
kimini英会話10日間無料体験可能
ネイティブキャンプ7日間無料体験レッスンし放題
ワールドトーク無料体験1回~3回分可能
ABCアカデミー無料体験2回分可能

せっかくなのでこれら全て無料体験を受けてみてください。

    

渡航まで1か月しかない人は無料体験のみで問題ないのではじめてみましょう。

ここにある全てのオンライン英会話の無料体験を順番にやっていくだけで約1か月分のレッスンを受けることができます。   

これってめちゃくちゃお得なので実はあまり言いたくはないのですが、これからワーホリに行くあなたには「英語で悩む」「英会話が出来なくて落ち込む」ということだけはやってほしくないのでぜひ試してください。

   

渡航までまだ時間的に余裕がある人は、全て無料体験をしたうえで、一番自分に合ったオンライン英会話を始めてみてはいかがでしょうか。

   

受講が終わった上でそれでもまだ不安がある方は

SHIN ( @s0105shin ) までDMを頂くか、お問い合わせフォームより連絡を下さい。

ニュージーランドを丸一年経験した私が自分の知っていることを元に何でも相談に乗ります!

   

SHIN
それではまた!









※もしよければこちらをポチっとしてください!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


人気ブログランキング

-オンライン英会話