広告

東京都内スタッドレスいらない?必要?装着率とおすすめタイヤやレンタカーを紹介

東京スタッドレスいらない

寒い季節、東京都内でのカーライフにおいてスタッドレスタイヤは必要なのでしょうか?

車の装着率はどれくらいで、実際にはどのタイヤがおすすめなのか?

そして、レンタカーを借りる場合もスタッドレス付きの車を選んでおくと安心。

今回は、東京での冬季ドライブにおけるタイヤ選びやレンタカーオプションについて、ご紹介します。

本ブログ記事を読めば、あなたの冬のドライブが快適で安全なものになるためのヒントがここにあります。

また、冬は路面凍結による事故も多い季節。

自動車保険はより安くて安心できる保険がいいです。

一度自動車の一括見積で保険料の見直しをしませんか?

今の自動車保険でもし、車両保険が付いていないのであれば、以下の自動車保険一括見積りをやってみてください。

車対車+Aは物損事故の場合、保険料が下りません。

そのため修理代30万円が保険が効かずに支払うことも・・。

車両保険のついているものを選んだ方がいいです!

\平均3.5万円安くすることも可能/

自動車保険一括見積り

簡単3分で申し込みOK

愛車を販売店で下取りしたら10万円でした。

ところが複数会社の買取の査定に出したら 50万円だったんです!!

これはもう複数の会社から買い取り査定をしないと損になってしまうという事が分かりました。

車の査定は、一社だけで見積もるとその金額が高値なのかはっきりわかりません。

必ず最安値で買い取られカモにされてしまいます。

比較する業者がいて初めて価値が分かります。

そんな時に楽に複数会社からの見積もりをもらうには一括査定の査定比較.comを使いましょう!

大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれてあなたは査定された金額を比べるだけです。

\愛車を無料で査定できる/

査定比較.comはこちら

スマホで1分でできて超簡単

東京都内でスタッドレスの装着率はどれくらい?

引用:NEXCO東日本

NEXCO東日本が2020年に調査した「首都圏冬用タイヤ装着状況調査」では以下のような結果でした。

  • 冬用タイヤの装着率は全車種平均(小型車と大型車の合算)50.2%
  • 首都圏での小型車(一般車両)に限ってみれば、装着率31.2%

昨年からは増加しているものの、31.2%の人しか東京都内ではスタッドレスをはいていないことが分かりました。

つまり一般車の4台に1台だけがスタッドレスをはいているということになります。

かなり少ないですよね。

実際は、積雪路面や凍結路面をノーマルタイヤで走行することは非常に危険です。

雪国の人からすれば言語道断といえるかもしれません。

東京都内でスタッドレスはいらない?必要?

では、4台に3台がノーマルタイヤの東京都内。

これだけを見ると「なんだ、東京都内ではスタッドレスはいらないんじゃないか?」と思いますよね。

結論からいうと、東京都内でスタッドレスは必要です。

確かに、東京では普段は雪が降らなくて降ったとしても数日です。

そんなに長くは降りません。

東京で雪が降ったらノーマルタイヤの人が事故を起こす可能性が半端なく高いです。

かなり危険です。

場合によっては人の命にかかわってきますので、車を使う方は必ずスタッドレスを履きましょう。

例えば、ノーマルタイヤで車を運転していて、路面凍結で他の車に衝突したとします。

衝突された側の車のだれかが怪我をしたらどうでしょう。

さらにその怪我が一生治らないというような場合はどうでしょう。

ノーマルタイヤだったことを一生恨まれ・後悔する可能性があります。

スタッドレスタイヤを履いて最善を尽くしたけど衝突してしまったということとは訳が違います。

履かずに後悔するより、履いて後悔したほうがまだ全然良いです。

東京都内で使うスタッドレスのおすすめは?

じゃあ、スタッドレスのおすすめはなんなのよ?

となりますよね。

それではおすすめのスタッドレスについて紹介します。

スタッドレスと言っても雪や路面に強くて質の良いものから、値段が安いものまで様々です。

とにかく値段の安いものがいい人

スタッドレスの値段は安いものから高いものまで様々。

上記はホンの一例ですが、もっと安いものもたくさんあります。

とにかく安いタイヤが良いという人は以下からお値段確認してみてください。

激安価格(1本3000円台~)で販売されていますよ。

以下のリンクは、スタッドレスタイヤを激安の順番に並べ替えたものを確認できます。

激安のスタッドレスを確認してみる>>

とにかく値段は気にしないから質の高いものがいい人

今度は雪の怖さが分かっている人。

とにかく良質のタイヤが良いですよね。

筆者がチェックした限りでは以下のタイヤがおすすめです。

\新生活応援セール実施中!/
Amazon

やはり、一押しはブリヂストンのブリザックです!

何といっても日本製というのが安心できます。

運転に少しでも不安がある人は絶対こちらがおすすめですよ~!

いくつか口コミも紹介しておきますね。

口コミ・レビュー

  • 取り付けもセットで同時注文しました。最寄りガソリンスタンドでの取り付け予約をしましたが、予約日に合わせてタイヤをガソリンスタンドに発送してくれて、当日車をそこに持っていくだけで、作業が完了しました。とっても簡単で便利でした。またタイヤの製造日も今年の9月となっていて、できたてホヤホヤのタイヤを購入することができて大満足です。ありがとうございました。
  • 装着は今年の冬からですが、前モデルからの履き替えなので、基本的性能は問題なしだと思いますし、向上された性能に期待して冬を待ちます。今年の日本製がこの価格で購入でき満足してます。
  • 製造年月も新しいものでした。
    また次回タイヤ交換の際には購入したいと思います。

ブリヂストンのブリザックの一覧を楽天で確認する>>

値段と質両方そこそこ気にする人

値段と質両方がめちゃくちゃ良いっていうのではなくていいので、どちらも「そこそこ良い」というタイヤが欲しいひと。

値段は安くも高くもない。

質は悪くもかなり良いというものでもない。

というタイヤでいいから付けたい!

そういうあなたにはこちらがおすすめです。

口コミ・レビュー

  • 車屋さんに届きました、梱包もよく年式もよく、パンク保証も付けれてとても満足です。また買いたいと思います。
  • リーズナブルに新品のスタッドレスが買えて、よかったです。
    まだ凍った路面は走っていませんが、大丈夫そうな感触。新品時はゴムが柔らかめでちょっと違和感はありましたが、柔らかいからこそ凍った路面も掴むのだろうと思っています。
  • 迅速な発送で助かりました!安く購入出来て良かったです

トーヨータイヤのスタッドレスの一覧はこちらから>>

東京都内でスタッドレスタイヤ以外の選択肢は?

スタッドレスタイヤ以外の選択肢としては2つあります。

1つは、チェーンです。

そしてもう一つはオールシーズンタイヤ。

チェーン

言わずと知れた、雪道でもしっかり走るチェーンです。

ただ道によってはチェーンだけだとやはり滑るというリスクもあります。

なのでベストはチェーン+スタッドレスですが、何かあったときのためにチェーンだけ持っておくというのも一つの手ですよね。

楽天でスノーチェーンの一覧を確認するにはこちらから>>

オールシーズンタイヤ

オールシーズンタイヤ(All-Season Tires)は、各季節において幅広い気象条件で使用できるタイヤです。

これらのタイヤは、夏の暖かい気温から冷涼な秋や寒冷な冬、そして再び春の温暖な気温まで、さまざまな気象状態に対応できるように設計されています。

四季の変化が比較的穏やかであり、本格的な冬季タイヤが必要な状況でない限り、便利な選択肢となります。

しかし、厳しい冬季の気象条件や積雪地域では、冬用タイヤが推奨される場合がありますのでご注意を。

楽天でオールシーズンタイヤの一覧を確認する場合はこちら>>

東京都内で使うレンタカーはスタッドレス付きを選ぼう

冬に東京都内でレンタカーを借りる場合はスタッドレス付きのレンタカーを選びましょう。

都内でも雪がふっていなくても路面が凍結している場合も多く、急に滑る恐れもあります。

また、年に2~3回雪が降る場合もあるので急な対応にも備えることが必要です。

その中でもできるだけ安いレンタカーを借りたいですよね。

以下から最安値を探して選ぶのがおすすめですよ!

レンタカーの最安値検索「エアトリ」

まとめ:東京都内「スタッドレスはいらない」ということはない

寒さが厳しくなるこの季節、東京都内でのカーライフにおいてスタッドレスタイヤの必要性はいかほどでしょうか?

装着率やおすすめのタイヤ、更にはスタッドレス付きレンタカーの利用も検討に値します。

記事を通じてご紹介した情報をまとめますと、

  1. スタッドレスタイヤの必要性:都内での雪や凍結の発生頻度を考慮して、スタッドレスタイヤの装着は安全運転の一環と言えます。特に冬季ドライブを頻繁に楽しむ方にはおすすめです。
  2. 装着率の傾向:調査によれば、都内のドライバーの間でスタッドレスタイヤの装着率は増加傾向にありますが、まだまだ装着率が高いとはいえません。あなたの安全を確保するためにもスタッドレスタイヤの検討をおすすめします。
  3. おすすめタイヤブランドとモデル:価格別にあたなにとってより良いタイヤを選出しておきました。性能や価格を総合的に考慮して、自分の車に最適なものを選ぶことが大切です。
  4. スタッドレス付きレンタカーの提案:スタッドレスタイヤを自分の車に装着するのではなく、レンタカーで冬季のドライブを楽しむという選択も検討に値します。信頼性のあるレンタカーサービスを利用すれば、安全かつ快適なドライブが可能です。

最後に、冬季のドライブにおいては安全が最優先です。あなたの車と運転スタイルに合った選択をすることで、雪道や凍結路でも安心して移動できることでしょう。寒さの厳しい季節も、安全運転で心地よい冬のドライブをお楽しみください。

※もしよければこちらをポチっとしてください!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


人気ブログランキング

-ライフスタイル